職人IT

職人がWebサービスやiosアプリを開発する予定

cakePHPでbaking

えー只今の近況としましてはー



Macを封印して



cakePHPで業務アプリを開発しています。



普段あまりPCをさわることのない社長さんや職人さんたちに



活用してもらい少しでも皆さんの事務作業の手間を



軽減することが出来ればといいな思っています。



使ってもらう時点でハードルは高いけど



ここは営業兼職人兼SEとしての腕の見せ所です。




けしてObjective-CやIBに挫折して




iPhoneアプリの開発を止めたわけではございません。



忙しいんです。



いつか必ずMacが解き放たれるときがくるはずです。

Objective-C勉強、ポリモーフィズムまでやった

職人の方の仕事が忙しくてちょっとしかMacさわってない


ですが、時間は自分で作るものですし


なかなか捗りませんが、ちょっとずつObjective-Cの勉強やってます。


そして詳解Objective-C2.0第3版を購入。


3,990円


ポリモーフィズムまでやった。


でもこれを一から全部やってると終わらないので


並行して作りたいアプリを作り始めようと思ってます。

年末のある日、MacBook Air が届いた

iOSアプリ開発を始めるにあたり、注文していたMacBook Air 11インチが届きました。

Macは初めてなので分からないことだらけですが

デザインのかっこよさもさることながら

キーボードやトラックパッドの操作性など良く出来ているなあと

クオリティの高さに関心しました。



で、こちらを参考にさせて頂き、最初の設定などをして


以下のアプリを入れて


こちらでObjective-Cの勉強をさっそく始めました。


Cすらやったことがない、しがない職人だけど

滑り出しは上々です。

iosアプリ開発の素人、ついにアップを始める

2012年も残すところわずか、そんな暮れのある寒い日に

iosアプリを開発し世界に公開すべく動き出しました。

とりあえずは下記サイト等で情報収集し、

http://d.hatena.ne.jp/moto_maka/20110425/1303673150
初めてのiPhoneアプリ開発 【第一話】《プロローグ》仕事は突然やってくる

やるべきことの一覧をエバーノートに書きだし、大まかなスケジュールを作成。

アプリの案を何個か出して今日の作業は終了。


以下はやるべきこと一覧のうちの一部

・アプリの案の中から何を作るか決める
・展開方法を考える
・マックを買う
・環境構築する
・アップル関連の手続きをする
・アプリの機能の洗い出す
objective-cxcode等を勉強する
・画面やDBを設計する
・データを作成する
・コードを書く
・テストする
・アップルの審査?をパスする
・リリースする


先は長くて険しいけどなんとか良いものが創れるといいな。